::: 回首页  サイトマップ 澎湖県政府 交通部観光局澎湖国家風景区管理処   
连结至Facebook(另开新视窗) 连结至Google+(另开新视窗) 连结至微博(另开新视窗)
澎湖を知る 食べる・泊まる・行動する・遊ぶ 公開動画 トラベルサービス
主橫幅
::: 食べる・遊ぶ・泊まる・行動する  
 
 
::: ホーム > 食べる・遊ぶ・泊まる・行動する > グルメな特産品 > 現地特産
現地特産
共有:
* 印刷用ページ * フォワード
フォントサイズ:
字型:小 字型:中 字型:大
お使いのブラウザーはJavaScriptをサポートしていませんが本能には影響しません、このサイトの閲覧、共有するコミュニティ サイト[Facebook]下リンクを使用して可能性があります、[google+]、[Twitter の];印刷友好的である; CTRL + pを使用してこのページの内容を転送、ブラウザーによって提供される転送機能を使用することができます。

ペピーノ

ペピーノ

多くの観光客は、この黄色いガチョウの卵ほどの大きさの果実に好奇心を抱きますが、これは台湾でも稀少な「楊梅(ペピーノ)」です。中身を切ってみると、瓜のように中心部が空洞になっており、味もウリ科に似ていて、さわやかな甘みがあります。天然ビタミンを多く含む楊梅(ペピーノ)は、人参果とも呼ばれます。
★季節の産物:ペピーノのシーズンは11月から翌年3月まで

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツも養生フルーツの一種で、サボテン科の植物です。乾燥に強く、澎湖の土壌と気候によく適しており、近年は農民にこよなく愛され、澎湖本島や離島の七美でも栽培されています。

澎湖サボテン

澎湖サボテン

サボテンは外来種で、元は駐留軍が天然の塀として栽培したもので、その果実は現地の子どもたちにとって天然のおやつとなりました。20数年前に至って、ある屋台が「サボテンアイス」を考案して販売したところ、その鮮やかなピンク色とネーミング、そして甘酸っぱい味わいは、忘れ難きものとなりました。
★サボテンシリーズメニュー:
サボテンジュース、サボテンゼリー、サボテン冷麺、サボテンチャーハン。

セリバノセンダングサ

セリバノセンダングサ

風茹草は古くから煮出して冷やし「冷たい飲み物」として親しまれてきましたが、近年では地元カルチャークリエイティブ業者の努力により「暖かい飲み物」としても楽しまれるようになりました。特に風茹茶パックは澎湖でとても人気のお土産となっています。栽培された風茹と野生の風茹は、どのようにして見分けることができるでしょうか?根の部分をよくご覧ください。根が細長ければ栽培型の風茹草、根が太くて短ければ、より風味豊かで味わい深い野生の風茹草です。

澎湖落花生

澎湖落花生

澎湖は貧弱な土地でありながら、小粒で香り高い落花生を産出することができ、澎湖を代表する農産物の一つとなっています。落花生は近年来、生産が需要に追い付かず、店舗によっては外来種落花生も導入しています。簡単に見分ける方法として、澎湖落花生は通常より小粒で、濃厚な香りを持ち、しっかりした味わいがあることです。

1 合計 5 ペン,現在のページ:1/1